最高の夢にチャレンジしよう!

最高の仲間と最高のパフォーマンスで最高のものを生み出す

夢をもって無限に広がる可能性に挑戦し続ける

現状に満足することなく次のステージを目指す

沢山の笑顔を生み出す

誰もが信じられないような仕事を提供する

魔法にかけられたようなひと時を提供する

石原義明 代表取締役社長

銀河コーポレーション CEO、石原の故郷である長崎から
「全国の皆さんに美味しい!を届けたい!!」「長崎から日本全国へ、日本全国から世界へ。その全てに関わる人をHappyにしたい!!!」

そんな熱い想いから、夢に向かってその想いに賛同し、同じ志を持つ仲間たちと共に一軒の小さな飲食店[九州男(くすお)]からスタートし、
夢の実現を目指しました。

その店舗から、最初は少しずつ長崎の漁港から厳選した商品を仕入れ、皆さんの笑顔に出会うため「本当に美味しいと思っていただけるもの」を提供してきました。
こんな素晴らしい食材を提供してくださる生産者の方々と一緒に、
「もっと多くの人の美味しい笑顔に出会えないだろうか・・・」
「作る喜びを通じて、生産者の方々にも、もっと 笑顔を増やしてあげられないだろうか・・・」
日々募る想いから九州男の店舗展開を本格的にスタートさせ、仕入れ量を増やすことで生産者との信頼を得てより質の高い商品をお届け。
同時に、長崎の地域活性化に貢献する、という企業としての役割もテーマに掲げることで私たちの想いに賛同してくれる多くの仲間と出会い、その輪を拡げました。
また今、長崎という小さなコミュニティーからはじまる大きな夢として、取り組みは膨らみ続けています。